Skip to content

かにバスツアーでかに三昧

日帰りや宿泊でツアーを利用する人は多いです。ご自身で個々のお店や宿泊先を予約するよりも、はるかに安く利用できるからです。これからのシーズンは、かにバスツアーの広告が多く、旅行代理店の店頭や、新聞の広告欄などに格安のプランが紹介されます。

気軽にカニを味わいたいと思う人は、日帰りにすればよろしいですし、ゆっくりとあらゆるカニ料理を堪能して、ゆっくりしたい、温泉などにも入り、お酒も楽しみたいという人は、宿泊にすればよろしいです。日帰りの場合ですと、時間がないということもあり、ボイルしたカニの足などしか食べられない場合もあります。

食べ放題プランもありますが、足だけではなく、カニみそも食べたいというような人には、お勧めはできません。カニはさまざまな食べ方があります。新鮮なカニならば、刺身として食べることもできますし、焼きカニや、鍋料理を楽しむこともできます。

最後にはカニ雑炊などを食べることもできます。かにバスツアーで重要視することは、食べられるカニの種類などを調べる必要があります。ズワイガニ、タラバガニ、毛ガニなどさまざまな種類があります。また、カニの産地に行くツアーでなければ、新鮮なカニが食べられないので、北陸地方などの日本海側に向うプランがよろしいです。また、かにバスですから、バスの快適性を調べる必要もあります。

豪華なバスならば疲れることはありませんが、粗末なバスですと、移動するだけで疲れてしまいます。インターネットで検索をしますと、あらゆるかにバスツアーの広告を見ることができます。よく内容を吟味することが大切です。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *