Skip to content

魅力がいっぱいのカニバスツアー

日本の冬の味覚といえばカニですが、冬になると解禁になるため楽しみに待っているという人も多いのではないでしょうか。

カニは店頭や市場などでも並ぶので購入して食べることはできますが、やはり現地で採れたカニを食べたいと思うものです。カニを食べに行く方法として個人で計画する個人旅行とかにバスツアーに参加するという二つの方法があります。個人旅行としていく場合はマイカーを利用するか電車を利用するかのどちらかになりますが、マイカーだと往復の高速料金やガソリン代もかかりますし、電車だと乗り継ぎがあるので少々面倒だと感じることもあります。

カニバスツアーならガソリン代や高速料金をはじめ、現地での食事代も料金に含まれているので出費を抑えつつ美味しいカニを満喫することができます。ツアーの料金には幅がありますが、ほとんどの場合は食事以外にも現地の観光スポットへ連れて行ってくれたり、お土産つきも珍しくはありません。
特にマイカーを利用して行く場合は行き帰りの運転は必須になります。どんなに疲れていても運転をする必要がありますし、当然ですが美味しいカニを食べながらお酒を楽しむこともできません。

カニバスツアーなら行き帰りも楽しく会話をしたり、疲れたら眠ることができるので翌日の仕事にも差し支えません。特に帰りは暗くなっていることが多く、雪道の運転になるので普段から雪道の運転に慣れていなければ運転も神経をつかうものですが、カニバスならプロのドライバーにお任せできるので体力的にも楽です。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *