Skip to content

富士急ハイランドの日帰りツアー

数々の絶叫系マシーンや絵本の世界がモチーフのテーマパークなど、さまざまなアトラクションが人気の富士急ハイランドは、旅行代理店などで取り扱うツアーの種類も豊富です。

大きくは宿泊付きのものと日帰りのものに分けられますが、なかでも日帰りのツアーは値段が安く気軽に参加できることから利用者も多くなっています。富士急ハイランドへの日帰りツアーの場合、交通手段としては電車とバスのいずれかになるのが普通です。

電車の場合は富士急ハイランドそのものが鉄道会社の系列のグループに属していることもあって、往復のチケットも格安で提供されています。これに富士急ハイランドの内部で使えるパスポートが付いたタイプもあり、さらに別々に購入するよりも割引率がかなり高いところにメリットがあります。

バスの場合は関東各地や東海地方、関西地方からそれぞれ直行バスが運行しているため、これらのチケットを含むツアーを選択するのが便利です。電車の場合と同様にパスポート付きで販売されているツアーがあります。なお直行バスは普通の路線バスとは違い、座席の事前予約が必要となっています。

移動の時間と現地のアトラクションを楽しむ時間の両方を考慮すると、一般には関西地方などからの日帰り利用は難しいのが実情です。しかし若干イレギュラーにはなりますが、関西地方から富士急ハイランドにアクセスする際に夜行バスを使うプランも選択することができます。この場合は車中泊となるため、コスト的には日帰りとほぼ同様です。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *